Showing 1 - 10 of 10 item(s)

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 江戸猫 フェイスタオル 黒鉄色

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ):95×34cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 桜の舞 フェイスタオル 鉛

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ):95×34cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 風神雷神 フェイスタオル 濃藍

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ×高さ):95×34×(-)cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 紅消鼠(べにけしねずみ) フェイスタオル

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ):95×34cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 五鯉躍(ごりやく) フェイスタオル 桝花色

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ):95×34cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 滝のぼり フェイスタオル 紺

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ):95×34cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

えべすや 着色抜染技法 手拭いタオル 纏(まとい) フェイスタオル 緑青

¥1,100

昭和九年、創業当時の屋号である「えべすや」が新シリーズ「えべすや」として誕生しました。「日本の伝統」+「粋」にこだわったシリーズです。 『着色抜染技法』とは 抜染の中でも着色抜染という手法は、色抜きをすると同時にその部分を異色に着色すること。 一度無地染め生地を作り、それにプリントしていく――。 この工程には大変な手間と時間を必要とし技術の入る手法です。 ○ 商品サイズ(たて×よこ×高さ):95×34×(-)cm○ 商品重量:約70g ○配送重量:75g

手拭い 越後屋

¥990

古きよきものを新しい感覚で取り入れて提案していく、人気の手ぬぐい専門店「かまわぬ」とコラボした、越後屋が「袖の下」を手渡すシーンをイラスト化した手ぬぐいです。 かまわぬの手ぬぐいの多くは、明治時代からの続く染めの技法「注染(ちゅうせん)」を用い、職人の手によって作られています。一尺参酌、およそ30×90センチの綿の晒です。染料は、その日の天気・気温。湿度などによって同じ染料でも発色が異なります。染め物のため色落ちはありますが、洗う度に柔らかく風合いを増していくのは注染の手拭いならではの味わいです。手拭いの端は切りっぱなしです。縫い目のない晒生地は乾きが早く、ホコリがたまらないため衛生的で、高温多湿の日本の気候において、理にかなっていたとも言えます。手拭いには使い方の決まりはありません。手染めのため、形ずれや染めムラなどがありますが、手作りの風合いとしてお楽しみ頂ければ幸いです。 綿100% 日本製 手染めのため、色落ちがあります。 水分を含むと他のものに色移りすることがあります。濡れたままでの放置はおやめください。 洗濯の際は他のものと分けて手洗いしてください。 浸け置きや蛍光増白剤入り洗剤のご使用はおやめください。 外装サイズ:(たて×よこ×高さ):195×120×5mm

ニャンまげ手拭い

¥990

古きよきものを新しい感覚で取り入れて提案していく、人気の手ぬぐい専門店「かまわぬ」とコラボした、ニャンまげオリジナルデザインの手ぬぐいです。ブルーとピンクの2種類あります。 かまわぬの手ぬぐいの多くは、明治時代からの続く染めの技法「注染(ちゅうせん)」を用い、職人の手によって作られています。一尺参酌、およそ30×90センチの綿の晒です。染料は、その日の天気・気温。湿度などによって同じ染料でも発色が異なります。染め物のため色落ちはありますが、洗う度に柔らかく風合いを増していくのは注染の手拭いならではの味わいです。手拭いの端は切りっぱなしです。縫い目のない晒生地は乾きが早く、ホコリがたまらないため衛生的で、高温多湿の日本の気候において、理にかなっていたとも言えます。手拭いには使い方の決まりはありません。手染めのため、形ずれや染めムラなどがありますが、手作りの風合いとしてお楽しみ頂ければ幸いです。 綿100% 日本製 手染めのため、色落ちがあります。 水分を含むと他のものに色移りすることがあります。濡れたままでの放置はおやめください。 洗濯の際は他のものと分けて手洗いしてください。 浸け置きや蛍光増白剤入り洗剤のご使用はおやめください。 外装サイズ:(たて×よこ×高さ):195×120×5mm

ニャンまげタオル

¥1,210

ニャンまげデザインの江戸ワンダーランドオリジナルのフェイスタオルです。赤と青の2種類あります。 外装サイズ:(たて×よこ×高さ):350×230×10mm